<   2005年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

テントを立てるときの工夫 その1

みなさん、こんにちは!

ここ最近、風が強いですよね。
そんな時、ふと思い出したのが「風向き」の大切さ。

一番すぐに思いつくのは、そう、バーベキューの煙の向き。
自分たちのテーブルの方に煙がこないように気をつけるのはもちろん、
できれば、他のキャンプグループのテーブルの位置にも気をつけたいもの。

自分たちがよければOK!

では、大人のキャンプとは言えませんよね。

また、もう一つ重要なのが、テントの向き。

基本的に、テントの入り口は風下になるように向けた方がベストです。
その日の風向きだけじゃなく、あらかじめ天気予報で「夜」の風向きを調べておくと、
テントを設営するときに、その向きを決めるときの参考になるはずです。

ちょっとしたことですが、これって結構重要ですよね。


ではでは!




[PR]
by 3a-outdoor | 2005-07-01 13:11 | 知っ得!キャンプ豆知識 | Comments(2355)